<   2006年 11月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 

Michel Magnien Bourgogne Passetoutgrains Corvee de L'Eglise 2004 ★

a0087921_1714963.jpg

お気に入り度:★ (→ ★★★ )

【基礎情報】
銘柄:ブルゴーニュ・パストゥグラン・コルヴェ・レグリーズ 04
国:フランス
地域:ブルゴーニュ、モレ・サン・ドニ村
生産者:ドメーヌ・ミシェル・マニャン
品種:ピノ・ノワール50、ガメイ50
購入店:東急東横店
価格:2100円

【外観】
色:美しいルビー
透明度:高く澄んでいる、いかにも若い

【香り】
強さ:2
コメント:とりたてて香りがしなかったが、
      6時間を経て甘く香るように変化。

【味】
濃度:1
酸味:2
甘味:1
タンニン:1
アルコール感:2
余韻:ほとんどなし
感触:非常に薄くひらべったい
コメント:ガメイ的な味と、さらりと薄い口当たり。残らない印象。


【マリアージュ】
料理:―
評価:―
コメント:豚肉とか合うかも。チーズならフレッシュ。
ラムとかジビエとか豊かな風味の肉、ウォッシュチーズはダメだろうなぁ

【音楽】
ノーコメント


MEMO: 
期待を裏切られて非常に残念。

これは若すぎたのか、それとも実力不足なのか。。。

そもそもフレデリック・マニャンの造るワインが
いままで大変美味しかったので期待して購入しました。

ドメーヌものは父の“ミシェル”の名で、
ネゴシアンものは本人“フレデリック”の名で
売られています。

んーー これは意外でした。。
フレデリック・マニャンのミュジニーに挽回を期待します。


牡蠣がメニューにあったので、白がいいのかなぁと思いましたが
このくらいの赤ならそこまで牡蠣を殺さないです。

a0087921_17193681.jpg


あと、うちにグラスがやってきました。
ヴィノム・エクストリームのボルドー
ヴィノムのキャンティです。

a0087921_17183867.jpg


美しいグラスはインテリアにも使えますよね。
うっとりするほどの曲線の美しさです。


ちなみに我が家はもうすっかり

     “NOEL” 

のインテリアに包まれて
ロマンチックになってしまいましたw
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-30 17:23 | Bourgogne

ワインのネットでの共同購入

ワインをネットで購入する機会が

最近とみに増えたのですが、

「共同購入」

というのは素晴らしい仕組みですね。


みんなで力を合わせれば、
相当に価格を抑えることができる。

不特定多数社会の
インターネットならではのシステム。

いままで余りそういった仕組みを
利用したことが無かったので勉強になります。。。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-30 14:45 | etc...

久しぶりにヤマザキでグラスワインを・・・

隙間時間ができたので
久しぶりにヴィノスヤマザキにいき、
ワインを数種類、グラスで頂きました。

頂いたワインを以下に列挙。


①  Chateau Herve-Laroque 1999

フランス、ボルドーのエルヴェさんのセカンドワインです。
テイスティンググラスでも豊かに香りましたが、
他のワインの魅力のほうが強く、印象は薄くなりました。


②  Gugliemo Sangiovese Private Reserve 2004

a0087921_0312354.jpg


カリフォルニアでつくる、サンジョベーゼ。
甘ったるくて、生々しい。
最早フルーティというより、ジャミーなねっとりとした味わい。

初恋の甘さを、ジュースにして酒に醸造したら、
おそらくこのようにネットリしたワインになるでしょう。


③  Chateau de Pennautier L'Esprit de Pennautier 2000

a0087921_0314630.jpg


フランス、ラングドック。ムートンの樽で醸造。メルロー&シラー。
濃厚な味わいと高貴で繊細な貴族的な香りがします。


それぞれの評価はできませんが、
もう一回飲んでみて評価をするつもりです。。。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-29 00:32 | Maison

Fleur Carneros Pinot Noir 2005 ★★★★

a0087921_23195863.jpg

お気に入り度:★★★★

【基礎情報】
銘柄:フルール・カーネロス・ピノ・ノワール 2005
国:アメリカ
地域:カリフォルニア、ナパ郡、カーネロス
生産者:マホニー・ヴィンヤーズ
品種:ピノ・ノワール
購入店:ヴィノスやまざき
価格:2480円

【外観】
色:鮮やかなルビーレッドでブルゴーニュ的
透明度:かなりの純度で高く、縁はかなりの透明度を持っている
粘度:かなり低い。さらさら。

【香り】
強さ:4
コメント:甘い果実の溢れるような香り。花の咲き誇る香り。
      (変な表現ですがトイレの消臭剤のフルーティさ)

【味】
濃度:3
酸味:2
甘味:5 パライソに酷似
タンニン:1 
アルコール感:3
余韻:意外にトロリとくる
感触:甘くて優しい
コメント:若く、甘い。若々しい味。


【マリアージュ】
料理:―
評価:―
コメント:魚料理にもいける赤かも。

【音楽】
Pickin' It Up / Hot Hot Heat
軽く華やかで鮮やかな感じがピッタリで
甘ったるい青春みたいな感じもハマる!



MEMO: 
甘くて、パライソのピノを思い出します。
ヤマザキのピノって甘いのでしょうか??
それともカリフォルニアのピノが甘いのでしょうか。

若々しく瑞々しい甘い思い出が喚起される感じで、
柔らかく優しい味わいです。

中学か小学校の頃、、、、、

まだこういう空気の香りを、
春や夏に吸っていた気がします。

というか、以前はパライソのピノに評価の★を
ひとつしかだしてなかったのに、随分と好みが変わったようです。

でも、ピノはやはりもっと動物的で
キノコのような芳香があるのがいいですね。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-28 23:39 | America

menu社のワイングッズ

menu社のワイングッズが素晴らしいです。

まず、ご存知

デキャンティングポアラー

かたいワインの見方です。

a0087921_1632537.jpg


そして、中の酸素を出して参加を防ぐ

バキュームストッパー

ポンプで酸素を抜きます。

a0087921_16412841.jpg



そして今回一番カッコいいと思ったのが、

エアープレッシャー・コルク抜き

a0087921_16364190.jpg

a0087921_16391114.jpg


キャップと一体のフォイルカッターを使った後、
針をコルクに刺し(貫通)、コルクスクリューを
上下させてボトルに空気を送り込む仕組み。

a0087921_16383844.jpg

a0087921_163849100.jpg


ほんと 良くできてます。

みんな仕組み的には
そこまで取り立てて言うようなものでもない
気がするのですが、

統一されたシルバーとブラックのスタイリッシュな
デザインが、まとめてそろえたくなる魅力となっています。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-28 16:39 | Art de Vivre

ワイン評価、ワイン規範

お気に入り度の評価目安をこの機会に整理します。

これらの評価は、香り、甘み、酸味、
タンニン、ボディー、余韻
などの複数項目に鑑み、
僕自身の体調や味覚の調子も含んでの判断です。
(ボトル差もありますのでご注意!)

そして何よりも、僕はワイン自体のもつ
 「美しさ」 を如何に発散しているかを重視しています。



★・・・好みではないワイン
★★・・・一度飲めば十分なワイン
★★★・・・一定レベルのワイン
★★★★・・・美味しいワイン
★★★★★・・・完成度の高い味と香りを持つ美味しいワイン
★★★★★★・・・記憶に残り、魅了されるワイン
★★★★★★★・・・その魅力に感動さえ呼び覚まされるワイン

( ★がこれ以上のワインには、いまだ出会っていませんが
  おそらく、もっと美味しいワインもあるはず)



外観や、香り、味など(とくに色は微妙です)は
個人的で感覚的なものなので、
本当に絶対的な評価ではないですけどねw

相対的なものとしてならば、★に関しては
今のところキチンと評価できていると思います。


また、ワインに関して規範をつくります。


①  4000円の壁

ワインはなるべく安く。だいたいは1000-3000円。
なるべく1000円に近いほど良い。


②  二日一瓶

一日で飲み終わらない。二日かけてじっくりと飲む。


③  酔うべからず

酔ったらコメントができない。
あくまでしたいのは勉強であって
知識と味覚の習得なので必要に応じてワインを吐き出す。


④  健康第一

健全な魂は健全な肉体に宿る。
健全な味覚も健全な肉体あってのもの。
深酒はしないよう戒める。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-27 22:27 | etc...

Chateau Bellegraves AC POMEROL 2001 ★★★★★

a0087921_174947.jpg

お気に入り度:★★★★★

【基礎情報】
銘柄:シャトー・ベルグラーブ・ACポムロール 2001
国:フランス
地域:ボルドー、ポムロール
生産者:シャトー・ベルグラーブ
品種:メルロ75% カベルネフラン25%
購入店:ヴィノスやまざき
価格:5250円

【外観】
色:濃厚黒赤で濃縮感抜群。もしかしてこれが黒スグリってやつか。
透明度:低いというか、ほとんどない
粘度:なめらかでネットリ

【香り】
強さ:3
コメント:大変に開くのが遅いですが、数時間置くことで良くなります。

【味】
濃度:6
酸味:2
甘味:3
タンニン:濃縮された強烈なタンニン(いかにもボルドーですわ
アルコール感:3
余韻:割と引き際は、潔いのね。
感触:濃厚で、もしかしたらベルベットってこんな感じ?
    なめらかでヌルッとしていながら滑りもいい感じ。
コメント:こんなに濃厚なワインは久しぶりです。
      南国のラテンな日差しを髣髴とさせます。

【マリアージュ】
料理:―
評価:―
コメント:あわせるならバターを使った料理かな。下手な軽いのだと
      ワインにもっていかれそう。

【音楽】
Paint it, Black / The Rolling Stones
こもった音源とかだったら、さらにこのワイン風です。
他にも、ブロックパーティのThis Modern Loveとかも
重々しくていいかも。



MEMO: 
あのぺトリュスで有名なポムロールのワインです。

味は、
久しぶりにこんなに超濃厚な赤を飲んだという感じです。

最近好みが変質してきて、
ブルゴーニュの鮮やかで華やかで、
軽やかなエレガンス、
同時に動物的な芳香があったりする多面的な所に
魅了されているので、濃縮系のこういったワインは
ちょっと重くてかったるいかも。。。なんですよね


なんか、このいかついごっつい感じじゃなくて
もっとデリケートなピノのほうがいーんです。(深みにはまったのか。。。


以前であれば間違いなく評価で
★を7つあげてたところですね。



この渋みの強さ、ネットリ感。

きめこまやかな舌触りで、
舌をベルベットカーテンに覆って、カーテンをゆっくりと
引きずってる感じです。

とにかく、香りは開くのが遅いので
濃厚な味わいとインパクト大の感触を
じっくりと味わいたいワインです。




テイスティングは真面目で、孤高の作業ですね。
ワインに「貴女はどんな人なのですか」と、
問いかけていく作業。
キチンとした共通言語を使える表現力を
身に付けるために、ワインの勉強がしたい。。。

時間の捻出ですね。問題は。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-27 01:23 | Bordeaux

BERNARD MOREY Santenay V.V. Rouge 2004 ★★★★★★★

a0087921_2147132.jpg

お気に入り度:★★★★★★★
【基礎情報】
銘柄:ドメーヌ・ベルナール・モレ サントネイ ヴィエーユ・ヴィーニュ 04
国:フランス
地域:ブルゴーニュ、サントネイ
生産者:ドメーヌ・ベルナール・モレ
品種:ピノ・ノワール
購入店:ウメムラ
価格:2850円

【外観】
色:非常に濃厚なクリムゾン
透明度:濃厚、低い
粘度:中の上

【香り】
強さ:7 吸い込まれそう。
コメント:官能的で魅惑的、友人は非常にエロティックな気分に
      なるといっていましたがまさにそんな感じです。
      非常に極上の魅了される美しき香り。

【味】
濃度:5
酸味:2
甘味:4
タンニン:ビロードのよう。
アルコール感:2
余韻:世界観に引き寄せられ、なかなか離れられない。
感触:身近で優しげで、暖かく、柔らかい。
コメント:ちょっと年上のお姉さんのようです。(友人談)

【マリアージュ】
料理:―
評価:―


MEMO: 
ほんとに香りが素晴らしいです。
クリーミーな包容力で同時に動物的な魅力もあり、
なにより、官能的で魅惑的。
芳香がまろやかに強烈に発している。

信じられないくらい鮮やかで、
繊細で、でも包容力があってセクシー。


あまりに美人過ぎて、周囲に理解されない女性。
しかも、熟成した女性のようです。

清潔な美しさというより、
少し淫らな印象を受けます。

これは傑作でしょう。
この値段で中々出会えないと思います。
プレゼントにも使えそうです。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-26 18:48 | Bourgogne

Domaine Santa Duc - Vin de Pays les Plans de Vaucluse 2004 ★★★

a0087921_20511354.jpg

お気に入り度:★★★
【基礎情報】
銘柄:サンタ・デュック レ・プラン・ヴァンド・ペイ・ド・ヴォークリューズ 2004
国:フランス
地域:ジコンダス
生産者:ドメーヌ・サンタ・デュック
品種:グルナッシュ、メルロー、サンソー、ムールヴェードル
購入店:ウメムラ
価格:1350円

【外観】
色:濃厚なクリムゾン
透明度:低い
粘度:普通

【香り】
強さ:4
コメント:甘いフルーティさを徐々に強めながら芳香になってゆく

【味】
濃度:5
酸味:3
甘味:4 徐々に強まる
タンニン:こまやか
アルコール感:2
余韻:吸い込まれる感じ
感触:油より水的なサラサラ感
コメント:堂々たるインパクト。グルナッシュの力強さ。

【マリアージュ】
料理:エポワスの究極の熟成と合わせました。
評価:5 最高です!!余りにエポワスが完璧すぎて印象薄れました。


MEMO: 
暖かめで抜栓し2時間くらい置いて、開くのを待って飲みました。
鮮やかでとろけるような美味しさをエポワスとのマリアージュで味わい、
至福のとき。。。

時間が経つにしたがって、どんどんと甘いフルーツの
アロマの芳香が強くなってきて、豊かになってきました。

濃厚な色素などいかにもグルナッシュな感じと、メルローのマイルドな感じが
あわさったワインでした。


グルナッシュの樹齢50年の味わいをというものを堪能しましたが、
樹齢と味わいってどんな風に関係あるんでしょうね。。。。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-25 21:19 | Cotes du Rhone

LEROY Bourgogne Rouge 1998 ★★★★

a0087921_1240021.jpg

お気に入り度:★★★★
【基礎情報】
銘柄:ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ 1998
国:フランス
地域:ブルゴーニュ
生産者:メゾン・ルロワ
品種:ピノ・ノワール
購入店:ウメムラ
価格:2580円

【外観】
色:鮮やかで薄い赤褐色
透明度:高い
粘度:サラっとしている

【香り】
強さ:3
コメント:鼻の調子悪いが、芳香弱い、、、と思う。

【味】
濃度:2 薄い
酸味:2 
甘味:2 ほぼ感じられず。
タンニン:2 きめこまやか
アルコール感:3 するりとしみこむ感じ
余韻:すぐに溶けるシャーベット(アイスクリームではない)
感触:サラッと流れる川
コメント:繊細。

【マリアージュ】
料理:イメージですが、軽めの熟成のブリーはあいそうです。
評価:―



MEMO: 
ボトルの色がモノトーンでストイックなデザインでステキです。
フォントも書きなぐったようでカッコいい。

もし自分でワイン造るなら、こんなスタイリッシュさだしたいな。


味はですね、
期待していたのですが、いかにも有機栽培系の味ですね。
ヴィオ・ディナミでしたっけ。以前飲んだ このワインと同じ世界観。
香りや風味はコチラの方が良い気がします。


ちょっと自然農法系、、、苦手なんですが、、、、どうなんでしょう。
この前、ブルータスでも特集されてましたが。。。

このワイン。
繊細で、上滑りする感じです。

たとえるなら、美人なのに誰とも深く付き合わない、
ミステリアスなんだけど、どうもミステリーでもないらしいって女性。
なんか別にそのミステリーはどうでもいーんですよ(われながら意味不明

なんだか


  “ 水 ”


を感じさせます。瑞々しさではないですよ、
つかめないんです、でもつかめないことが別に自然なんです。

香りは直ぐに消え行く  はかなさ  を感じさせます。



   誰もいない浜辺の静けさ


そんな感じです。    



これって飲み頃が過ぎているのかなー
そもそも飲み頃の基準が分からない。。。。。。。


ワインな日々のgriotteさんとか、
ワインにお詳しくて、コメントとかも凄いですよね。

ワインな日々~ブルゴーニュの魅力~


なんだか最近、  ブルゴーニュに傾倒ぎみ。


なんかブルゴーニュって 最も
エレガントさとか、
繊細さとか、知的さとか、美しさ、とか、、、、
僕がワインに求めているものを有している気がするのです。

ワインは
 “飲む” ためとか “酔う” ためにあるのでなく、
 “知” ったり、 “語る” ためにあるのですからw   なんてね 


ブルゴーニュの
ルイ・ジャド、ドメーヌ・アンリ・ペロ・ミノとか。 
飲みたいですね。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-25 13:01 | Bourgogne

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE