カテゴリ:Toscana( 2 )

 

Novello Toscano 2006 ★

a0087921_2211084.jpg

お気に入り度:★
コメント: 薄っぺらい

【基礎情報】 
銘柄:ノヴェッロ・トスカーノ 2006
国:イタリア
地域:トスカーナ
生産者:カステッリ・デル・グレヴェペーザ
品種:サンジョベーゼ
購入店:アウトレットワインTOKYO
価格:1050円
備考:
まるでボジョレー・ヌーヴォーそのものみたいな
バナナの香り、ボジョレーよりもはるかに凝縮した
ジューシーな赤黒い果実の香り・・・、
香りだけでもう顔はほころびっぱなしです。
味わいにもフレッシュな果実の果実味がめいっぱい詰まってます!
ホントに果実味いっぱい、ジューシーでとにかくおいしい!!
喉ごしに感じる酸味もとっても心地よいです。
ゴクゴク飲んで思いっきり酔っぱらっちゃうのも楽しそうです。
(アウトレットワインTOKYOより)

【外観】
色:紫赤、ピンク
透明度:高
粘度:低

【香】
強さ:2
コメント:
甘いイチゴのような香り。

【味】
アルコール感:2
凝縮度:2
感触:なめらか
甘味:3
酸味:3
タンニン強度:1
複雑度:0
余韻持続度:1
フィネス:1
コメント:
味の深みが全く無い。
がぶ飲みに使ってください。

味わうものではありません。

マリアージュ:
料理:スパゲティとかいいのでは。
    これだけを味わうのは厳しいです。
絵画:―
音楽:―
映画:―
建築:―
 
MEMO:
最近、ワインバーで信じられないような
マールを飲んで本当に驚きました。
世の中には信じられない美味しいお酒があるものです。
ナポレオンのロゴのあるフィサンのプルミエクリュも
とても美味しかった。

最近飲む安いワインは
それなりのレベルのものばかりですね。

テラ・マターが同じ値段(980円)で、
ルイジャドのボージョレがほとんど同じ(1500円)なら
本当にこの二本はCPがいいと思います。

ちなみに撮影はリビングです。


posted by BRILLAT
[PR]

  by BRILLAT | 2007-02-01 22:07 | Toscana

Chianti Classico 2002 / Zonin ★★

イタリア、トスカーナ地方のワインです。

Chianti Classico 2002 / Zonin

a0087921_2118231.jpg

お気に入り度:★★

・ 色: 少し枯れた褐色がかった紅色。老婦人。
・ 香り: 特に強くなし。干した、乾燥した香り。(イタリア独特)
・ 味: ミディアム-フルボディ。辛口。
     常温に落ち着くにしたがって本領発揮。
     強い渋み、豊かな酸味だがしつこくなく、
     余韻は短め。キメはなめらかではない。
  

コメント:   
時間がたつほどに美味くなりました。
温度高めで飲むのに適したワインです。

当初のつっぱねたような渋みが消え、徐々に
まろやかで豊かな甘みが生まれてきます。

そのあと、赤身の肉とあわせたが、絶妙でした。
やはり赤身の肉と赤ワインは合いますね!

以下転載。

ZONIN社は17世紀、北イタリアのヴェネト州でワインづくりをはじめ、1821年に会社として創立した名門ワイナリー。現在、北はピエモンテ州から南はシチーリア州まで、7州にわたり合わせて1,800ha以上にも及ぶぶどう畑を所有しています。イタリア最大のエステート(ぶどう畑と醸造設備)がもたらすものは、3,500万本にも達する生産量だけに限りません。多彩なエステートはそれぞれの地域の土壌、気候を反映した高品質のワインをうみだします。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-09-22 21:23 | Toscana

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE