カテゴリ:Languedoc, Roussillo( 2 )

 

Vignobles Lorgeril Rouge de Pennautier 2005 ★★★

a0087921_21364476.jpg


お気に入り度:★★★

【基礎情報】
銘柄:ルージュ・ド・ペヌティエ
国:フランス
地域:ラングドック、カバルデス地区
生産者:ヴィニョーブル・ロルジュリル
品種:????
購入店:ヴィノスやまざき
価格:980円

【外観】
色:濃縮、濃厚なガーネット
透明度:低い~普通

【香り】
強さ:4
コメント:フルーティさ、ハーブ。 洗剤の様な清潔さ

【味】
濃度:4
酸味:1
甘味:4 強烈!果実味に溢れている
タンニン:3
アルコール感:2
余韻:ふっと蝋燭を吹き消した煙の消えゆくよう
感触:なめらか
コメント:甘みが強烈で、その後に果実とスパイシーさ。
      酸味のシマりがないのが残念。


【マリアージュ】
料理:―
評価:―
コメント:甘い料理にあいます。
     レーズンパンとは絶妙のマリアージュ!!
     このワインの甘みが合えばたいがい大丈夫でしょう。

【音楽】
南国で、時間がゆっくりと流れる、おおらかで穏かで暖かい
果実とスパイスの感じられるアジア的な曲。


MEMO: 
最近フランスワイン多いですね。
実際にはこのワインは700円以下で購入です。

こういうワインは新酒でも濃厚なんですよね。
テラ・マターに似ていて、
安くて美味しい濃厚な典型的味わいです。
甘みが強烈、インパクトが大きく、酸のしまりが無い気がします。

おそらく、この深みのなさって
安いワインならではなんでしょうね。美味しいんです。
でも、複雑さ、繊細さ、探求したくなる何かといった魅力はないんです。


この値段にしてはお手頃と言えるでしょう。
オススメではありませんが、
飲みやすい濃厚な甘いワインです。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-12-02 21:53 | Languedoc, Roussillo

CHATEAU LES OLLIEUX 2001(赤) ★★★★★

シャトーレゾリューを薦めてもらったので購入。


CHATEAU LES OLLIEUX 2001(赤)
a0087921_1775963.jpg

お気に入り度:★★★★★


素晴らしい。 
まるで 薔薇の様なエレガンス。

美しさはこうなくてはならない。
そもそも熟年の美しさは、若さとは異なる。
若さの模倣と追求は結局は滑稽なだけ。


その年齢にはその年齢の「 美 」の形がある。



それをまるで物語るかのような味。
これは熟年女性へのプレゼントに相応しい。
魅力的な熟年の女性はその年齢のエレガンスを
たたえた魅力があるからだ。

フレッシュな若々しさはない。
しかし、そのワインは
深く崇高な芳香をもち、
同時に犯し難い気品を湛えている。



あわせるフロマージュはルクロン。
パンはラ・テールのミッシュ。

ルクロンも、ミッシュも長い付き合いだな。
a0087921_17105338.jpg

a0087921_1711451.jpg

そもそもブリー・ド・モーにハマっていたとき、熟成具合の良いブリと
ルクロンを比してルクロンの控えめなウォッシュ具合に惚れたあの日。
スペルト小麦を使用し、とことんこだわって創られたミッシュ。

この黄金の補佐に囲まれてワインを開ける。
絶妙のマリアージュ。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-10-22 17:15 | Languedoc, Roussillo

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE