駒沢大学 ペパーミントムーン

タルトレット

a0087921_23562997.jpg


女性ならではの優しさが溢れる、家庭的な味です。

ただ、私としては生クリームが甘すぎました。
苺と食べると程よいのですが、
もう少し、甘さが控えめでも良かったかと思います。
生クリームが大好きだったり、
しっかりした味で食べたい人に向いています。

女性パティシエが作る、このお店。
お店もこじんまりとしており、入りやすく親しみやすいです。
ここは、早稲栗を使用した白いモンブランが有名です。

それがこちら ↓ ↓ ↓

早稲栗のモンブラン

a0087921_0172931.jpg



私は、ショートケーキをそのお店のものさしにするのが
一番分かりやすいと考えています。

ショコラティエが作るショコラケーキや
タルト専門店だったらともかく、
パティシエのこだわりを一番感じられる部分は
生クリームだと思うからです。

生クリームは、脂肪分や砂糖の加減で全く異なってきます。
特に、脂肪分は生クリームの美味しさを左右します。

生クリームで「普通」を感じてしまうようでは
他に手を出す気になれません。

こだわるパティシエの方は牛からこだわるのでしょうね。
さすがプロ。個人ではそんなこと出来ません。

おいしい、それ以上の味わいが感じられないと
リピートしようとは到底思えません。

おいしいって一番底辺の、
当たりまえの部分ですからね。


ショップデータ:

ペパーミントムーン / -----
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=s_13015478

所在地 〒154-0012 世田谷区駒沢5-17-13

● 最寄り駅 駒澤大学徒歩10分
● TEL 03-3705-4749
● 営業時間 10:00~20:00/通年
● 定休日 無し


posted by CAREME
[PR]

  by BRILLAT | 2007-01-30 00:18 | Gateaux

<< Novello Toscano... Domaine de la R... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE