Alex Gambal Pinot Noir Cuvee Les Deux Papis 2004  ★★

a0087921_124334.jpg


お気に入り度:★★

【基礎情報】
銘柄:ピノノワール キュヴェ・ドュー・パピ 2004
国:フランス
地域:ブルゴーニュ
生産者:アレックス・ガンバル
品種:ピノ・ノワール
購入店:ヴィノスやまざき
価格:2880円
備考:
アレックス・ガンバルの原点と言えるワイン。
ピノ・ノワールの特性を活かしベリー系の甘酸っぱい香りと
酸味と旨味のコンビネーションはブルゴーニュらしさの中に、
熟度の高い葡萄と厳選した上質な樽を使用したからこそ味わえる
奥深い印象を感じます。
この『レ・ドゥー・パピ』とは『二人のお爺さん』と言う意味。
実はガンバル氏が37歳の時、アメリカからブルゴーニュの
醸造学校に入学した際に出会った40歳くらいの男性と意気投合し、
「いつか自分達の手でワインを造る日が来たならば、
俺たちのキュヴェを造ろう!!」という約束を
実現させた思い入れ深いワインなのです。
平均年齢が25歳の醸造学校において、最年長の彼らは
自らを皮肉って『2人のお爺さん』という名前にしました。

【外観】
色:ルージュ
透明度:高い
粘度:弱

【香り】
強さ:4
コメント:生臭さ、スパイシーさ

【味】
濃度:3
複雑さ:4
甘味:3
酸味:3
タンニン:2
アルコール感:2
余韻:(可能性を感じさせながら)1
コメント:若いつぼみを早く切りすぎた、失望感

MEMO:
若い青々としたフルーツ。
赤くなりきれていないりんご。
未成熟の初々しさと危うさ。

可能性だけはあるものの、開花していない
甘酸っぱいワイン。

ああ ストレスたまる。。。。

ようはワインセラーを買えという話に帰結するのです。


こちらは、お土産のボジョレー。

a0087921_1565062.jpg


残念ながら、こっちのほうが美味しい。

甘み、フルーティでフローラルな
素敵な香りがする。。。★★★★ですね。
 
エア・フランス採用のボージョレだそうです。


やっぱり「飲み頃」判断は大切ですねぇ
ガンバルさんのも可能性はかなり高いことは間違いないと思うのです。
ホント。


次にデザートのアイスワイン。

a0087921_15921.jpg


これは格別! ★★★★★

甘さと酸味のハーモニー。
甘ったるいだけの蜂蜜ワインとは違います。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-12-14 01:46 | Bourgogne

<< Les Hauts De Po... メゾンカイザー & ヴィノスや... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE