COLLIN & BOURISSET Creches-sur-Saone Beaujolais-Villages Nouveau Primeur 2006 ★★★★★

プレゼントで贈られてきたボージョレを頂く。

なんだかんだ、ボジョレ・ヌーヴォすっごいイッパイ飲んでるw

コラン・ブーリセ
ボージョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー プレミュール 2006
a0087921_16322048.jpg

お気に入り度:★★★★★
産地:ボージョレ
品種:ガメイ
色:枯れた紫、透明感あるルビー
香り:柔らかな芳香、春風が頬に触れる感じ。
味:甘み強く、酸味弱く、アルコール弱く、タンニン無し。余韻が長い。
   決して熟していないのに、うっとりする魅力がある。


コメント:足が長く、正直ボージョレ・ヌーボーとは思えない美味しさ。
      余韻のあるヌーボーなんて、なかった。開いた香りと
      うっとりする美味しさ。さすが創業180年の蔵元だと思う。

   鴨のローストと、牛とあわせましたが、赤はやっぱりあう。


以下紹介文
Collin-Bourisset
1821年設立のコラン・ブーリセ社はソーヌ川沿いのクレシェという町、
ちょうどマコンとボジョレーの中心にある。コラン・ブーリセといえば、
高品質で名高いムーラン・ナ・ヴァン・デ・オスピスを所有する事でも有名です。
量よりも質を重視した基本姿勢のもとで造られるヌーヴォーは毎年、
バランスのとれた果実味と、なめらかな舌触りが好評を得ています。
[PR]

  by BRILLAT | 2006-11-19 16:39 | Beaujolais

<< " Riedel O... ヤマザキのボジョレ・ヌーボー・... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE